toriのシンプルライフ

2Kに暮らす夫婦のちいさなふたりぐらし

ポケットティッシュを家で消費!意外と高機能な100均アイテム

ポケットティッシュ貰ってますか?

ヨーロッパに住んでいたとき、日本みたいな柔らかいティッシュが存在しなくて困ったのですが、日本ではなぜかそれがタダで配られています!

私も職場の行き帰りでもらったティッシュを可愛いケースに入れて持ち歩いています。

とはいえ、外出先での消費量ってそんなに多くない。

いつのまにかティッシュをストックしていた箱から溢れ出してしまいました。もっと家で使いたい。

 

ティッシュケースを探す!

化粧台にティッシュを置きたかったので、ミニサイズのケースを探すことにしました。

箱のティッシュは面積が大きいので、ちょこっと使うのには適しません。

最近では半ティッシュなるものも売られていますが、値段がそんなに安いわけでもない。

そう思って、ティッシュケースを探しました!

100円ショップをいくつか回ったところ、Wattsのものがシンプルなデザインでぴったりでした!

f:id:krktori:20190105145909j:plain

こんな感じ。

うちはリビングをモダンナチュラル、寝室を少し私の好みを入れたエレガントな感じにしてもらっています。

その寝室に置いてある化粧台は、IKEAで購入した真っ白なもの。

ケースの色がぴったりでした。

 

意外と高機能

優秀なのは、高さが調整できること。

これが裏面なのですが↓

f:id:krktori:20190105145911j:plain

ティッシュのかさが減ってきたら…

f:id:krktori:20190105145910j:plain

グッと押すと底がせり上がって、ティッシュが取り出しやすくなります。

この小さな仕組みが嬉しいです!

 

水に流せるティッシュは今時必要?

20年くらい前は、駅のトイレにトイレットペーパーがないことが時々ありました。

そんなトイレには「水に流せるティッシュ」の自販機が設置されていて、買ってから個室へ入る仕組みでした。

おそらくその頃に買ったものだと思うのですが、この水に流せるティッシュが家にいくつかありました。

少し割高だし、いざという時に使えるだろうというので、なんとなく使わず置いていましたが、今時トイレットペーパーのないトイレはほとんどありませんよね。

そのためにわざわざ持ち歩くこともしないので、新しいケースに入れて、さっさと使い切りました。

時代の流れでいらなくなる物もあるので、見直せて良かったです。