toriのシンプルライフ

2Kに暮らす夫婦のちいさなふたりぐらし

普通のはがきでもOK!Wordで10分のお手軽年賀状!

送る相手は2人合わせて10人未満

夫婦となってはじめてのお正月。

今年は、夫婦共々年賀状を送る相手を大幅に減らしました。

こちらから送る相手は、親族と、あらかじめ「年賀状を送るね」と言われていた友人にのみ。

少量なので、郵便局で裏面にイラストが入っているものを買ってきて出したのですが、普通の年賀はがきは1枚ずつ買えるのに、イラスト入りは5枚セットなのが難点。

元旦に何通来るかもわからないし、ちょうど5の倍数とも限らないので、返信用の年賀はがきについては、Wordで作ってしまうことにしました。

 

年賀状テンプレートが無料のサイト

今回私がお世話になったのはこちら。

nenga-illust.com

見ていただくとわかるのですが、ビジネス〜ファミリー向けまで、たくさんのテンプレートがあります。

郵便局やコンビニで売っているイラスト入り年賀状は、5枚入りで500〜600円。

自分で作ると1枚62円で済むので、少し安くなります。(インク代はかかりますが。)

利用規約を読んだ後、好きなテンプレートを右クリックで保存しましょう。

 

Wordで年賀状を作成!

まず、Wordを開き、「ページレイアウト>「サイズ」で「はがき」を選択します。

その後、「挿入」>「画像」で保存した画像を挿入すれば…

f:id:krktori:20190105145921j:plain

裏面が完成!

インクジェット紙でなかったため、少し色が薄いのが気になりますが、可愛くできました!

 

普通のはがきを年賀状に使ってもいいの?

年賀はがきではない、普通の郵便はがきを年賀はがきとして使ってもOKです!

ただし、郵便料金や切手の下に「年賀」と赤字で書く必要があります

そうでないと、通常はがきとして扱われてしまいますので、気をつけて下さいね!

 

心を込めて文章を書く

こちらから送る数を減らし、年賀状のデザインこそ楽をしたものの、宛名は丁寧に毛筆で書き、ひとりひとりに宛てた言葉を、心を込めて書きました。

お手軽年賀状で大事なのは、「手抜き」にしないことかなと思います。

こうしてテンプレートを借りても気持ちを伝えることはできるので、ぜひ試して下さい!