toriのシンプルライフ

2Kに暮らす夫婦のちいさなふたりぐらし

狭いキッチンでのゴミ箱選び!

我が家のキッチンはあまりスペースがありません。

そこで、引越した当初は、どんなゴミ箱を買うか、ゴミ箱を何個置くか、どのように置くか、色々と悩みました。

 

 私のゴミ箱の選び方

  私のゴミ箱に求める絶対条件は、

・フタがあること

・足で開閉しやすいこと

・存在感が無いこと

の3つでした!

 

まず、①ふたがあること

うちはキッチンとダイニングを遮るドアがないので、ゴミ箱にふたがないと、ダイレクトに臭いが漂ってきてしまいます。これはどうしても避けたい!

次に、②足で開閉しやすいこと

両手が塞がっていたり、汚れているときのことを考えれば、ペダルペール式が一番です。こういうやつですね。 

ちなみにペールはゴミ箱のこと。 

足で開けられるのは当然として、ふたが重すぎたり、閉める度にばっこんばっこん音がするのは避けたいなと思っていました。

 

 

そして何より、③存在感がないこと

背が高いと圧迫感があるので、狭いキッチンでは背の低いものがおすすめ。

また、色も壁の色に近いもの、デザインもシンプルなものがいいと考えていました。

同じゴミ箱を3つ並べるつもりでいたのですが、最近はおしゃれなゴミ箱も出ているとはいえ、3つも並べるとさすがにゴミ箱の存在感が強すぎるからです。

所詮はゴミ箱なので、あまり意識下におきたくないなと思いました。

 

ニトリのゴミ箱を購入!

ニトリのペダルペールを3つ購入しました。

はじめはスリムタイプにしようと思いましたが、思ったより存在感があったため却下。

2人暮らしなので、大きさは15リットル

小さすぎもせず、大きすぎもせず、適切なサイズでした!

値段もとても安く、1つあたり1000円弱でした。

これのいいところは、上のプッシュボタンとペダルボタンの2パターンの開閉ができるところです!

普段はペダルボタンを使い、ゴミ袋をかける時など、ふた全体を開けっ放しにしたいときはプッシュボタンを使っています。

慣れるとこれがとても便利!

臭いも漏れないし、時々中を掃除しますが、汚れもすぐに取れます。

デザインも、事務所感が出ないか最初は心配していましたが、色合いが絶妙で、キッチンになじんでくれました!

 

3つ同じ物を買った理由

仮に1つ汚れたり壊れたりしても、すぐに買い換えられるからです。

また、新居の分別ルールに慣れていないこともあり、もし買い足す必要が出てきたときにラクだと思ったからです。

セットものだと、どれに何を入れるのか印字されていたり、一つがかけたときに同じものを揃えることが難しいです。

それに、色数を少なくすることが、シンプルに見せるコツ。

色違いなどで買わないようにしています。

 

ゴミ箱の配置はこんな感じ

こんな感じで調理スペースの後ろに並べています。

f:id:krktori:20190105145900j:plain

左端が普通ゴミ、真ん中がビン・カンとペットボトル(袋を2つ入れて中で分けています)、右端がプラスチックゴミ。

古紙はこの手前に紙袋を用意して、そのまま捨てられるようにしています。

一番奥にあるのは、ゴミ袋入れです。

 

krktori.hatenablog.com

 

唯一の難点は、前面のシールがうまく剥がれないことです!笑

使う前にお湯でふやかすなどして剥がしておくことをオススメします。