toriのシンプルライフ

2Kに暮らす夫婦のちいさなふたりぐらし

引越しの挨拶と専業主婦の危機管理の話

春になり、新生活をスタートさせた方も多いと思います。

先日、Twitterで引越しの挨拶をどうするかといった話題を見かけました。

昔は引越しの挨拶は常識でしたが、昨今では様々なリスクが伴います。

特に独身女性や専業主婦、在宅仕事の主婦、子育て中の女性はその危険が著しく高いです。

 

 

f:id:krktori:20190404152317j:plain

引越しの挨拶はしない方が良い

 

個人的には、大家さんへの挨拶にとどめ、隣近所への挨拶はしない方がいいと思います。

私も、10年前に一人暮らしを始めた際は、洗剤を持って上下と同じ階の人みんなに挨拶をして回っていましたが、今回の引越しではしませんでした。

もちろん、普段から協力体制を築くことも大事ではありますが、リスクの方が大きいです。

社宅・寮の方や、子育て中の方、周りに知人が多い方なら話も変わってくるかもしれませんが、特に知り合いもいない土地への普通の引越しであれば、挨拶は不要です。

もちろん、後日近隣の人に会った場合には、にこやかに挨拶をして、良好な関係を築いておくことは必要ですが、その場合も、余計な世間話はしない方が吉です。

もし挨拶に行く場合は、必ず夫婦で行くこと

このご時勢、知らない人の部屋のピンポンを押して玄関前で二人きり、という状況も怖いです。

若い独身の女性であれば、親御さん(できればお父様)が着いて行ってあげると良いと思います。こうすることで、家族関係が密なんだな、という印象も持たれます。

 

専業主婦の危機管理

 

とにかく他人に行動パターンを知られないようにすることが大事です。

世間話になっても、家族構成や仕事の話はなるべく避けましょう。

日中の行動パターンを把握されてしまうと、忍び込まれたり、帰宅時を襲われたりすることが容易になります。

女性一人とわかれば、詐欺や強盗などの犯罪や勧誘の標的にされるかもしれません。

パートに行く時間や、買い物やゴミ捨てに行く時間は、少しずつずらした方がいいです。

そして、不用意にインターホンに出ないこと

私は在宅仕事ですが、宅配はなるべく夫のいる時間帯に設定し、夫に出てもらってますし、他のチャイムは基本無視します。

それから、玄関付近にスプレーなどを置いておくのも有用です。

もし襲われた時にとっさに目などに噴射できるよう、手の届く範囲に武器になる殺虫スプレーなどを置いておくといいようです。

 

世の中は結構こわい

 

私は、一人暮らし時代、宗教に勧誘されたり、NHKに足をドアに突っ込まれて怒鳴られたり、深夜ドアノブがちゃがちゃやられたり、結構怖い目にもあっているので、危機管理はしておいて損はないと思います。

直接の知人ではないですが、同級生に鍵を盗まれて部屋に入られたという話や、窓から侵入されそうになったという話も聞きました。

あと、昔玄関先に置いていたカブトムシを盗まれました。門扉の中まで入ってきて盗んでいったんです!ゆるせねえ!カブトムシ返せ!

つまり、他人の家に入ろうとする奴がこの世の中には結構いるということです。

業者や警察に成りすます輩もいるので、とにかく他人は疑ってかかりましょう。

いつ犯罪に巻き込まれてもおかしくないと心づもりして、自分の身を守っていきましょうね!