toriのシンプルライフ

2Kに暮らす夫婦のちいさなふたりぐらし

春になって早速手放した服

四月になり、春服で過ごすようになってから間もないのですが、既に「いらない服」がなんとなくわかってきました。 

 

さっそく捨てた春服

f:id:krktori:20190420203042j:image

夫のも含めて、処分した春服は14着。

流行りの過ぎたもの、色褪せや綻びのあるもの、サイズが合わなくなったもの。

去年捨てておけば、クローゼットのスペースももっと余裕があったのに(笑)

流行りの服、高価な服で状態が綺麗なものは出品しましたが、ほとんどそのまま捨てることになりました。

ただ、良いこともありました。

 

夫の服

私が普段夫の私物を処分することはありませんが、今日は、夫が自分用のチェストの整理が面倒だと言っていたので、仕事に行っている間に、傷んだ服や年齢に合わない服などを抜き出しておきました。

夫の帰宅後、その中から残しておきたい服だけ選別してもらい、いらない物は処分。

チェストの開け閉めがラクになったと感謝されました!

夫はファッションに関しては信頼してくれているので、アドバイスを聞いてくれて助かります。

 

この春・夏も、必要な持ち物を見直して、すっきり過ごしたいですね。

季節の終わりにはまた以前のように枚数を数えたいと思います。 

 

krktori.hatenablog.com