toriのシンプルライフ

2Kに暮らす夫婦のちいさなふたりぐらし

レンタル収納サービス「TRUNK」がほぼ3ヶ月無料モニター募集!

 「TRUNK」というレンタル収納サービスが、「ほぼ3ヶ月無料モニター」を募集しているのを発見しました!
箱に入れて送るだけという手軽さと、アプリ管理&フリマ機能つきという便利さ。
料金は月額500円+取出し料一律800円とわかりやすい設定です。

 

 

f:id:krktori:20190105145924j:plain

レンタル収納サービス「TRUNK」とは?

TRUNKは、1箱から預けられるレンタル収納サービスです。
不要なものを箱に入れて送れば、スタッフが一つ一つ写真撮影してくれて、アプリから中身を確認できるようにしてくれます。
箱は無料で送られてきますが、その容量も、36×48×56cm(20kgまで)と大きめ。
※手持ちのダンボールならさらに大きな160cmサイズまで預けられます。
中身は、セキュリティ・空調万全なトランクルームで管理してくれます。
取り出しも1点からOKで、最短で次の日には自宅に届けてもらえます
(ただ何点でも一律料金なので、まとめて取り出した方がお得ではあります。)

 

気になるフリマ機能

TRUNKの特徴は、フリマ機能がついていること。
なんと、預けたまま、人に売ったりあげたりすることができます

しかも、面倒な写真撮影・梱包・発送は、全てスタッフがしてくれます
発送住所も倉庫になるので、自宅の住所がわからないのもいいですね。
ただ、販売手数料が15%、配送料が元払いのみ一律0円と高いうえ、ユーザー数も未知数なので、個人的にはこの機能は普段使いしないかな…という感じです。
ただ、フリマで売る用の服や鞄って意外と場所を取るので、需要はあると思います。
預けておいて、売れたらラッキー」「800円以上の値段がつくものを出品する」「普段忙しくて発送とか梱包とか面倒なことは全部丸投げしたい」と考えている人には向いているかもしれません。

 

無料モニターの応募の仕方

下記の「TRUNK」の公式WEBサイトから、規約やサービス内容を確認し、会員登録を行って下さい。

※バナーは旧名称の小文字のままですが同じサービスです。


その際、トップページにある「ほぼ3ヶ月無料モニター」のクーポンコードを入力すれば、1箱分の3ヶ月分の料金1500円が無料になります。
ちなみに私の紹介コードとかではないです(笑)

 

2つの注意点とお得な申し込み方

注意点が2つあります。
まず、2019/6/30までに申込みが必要です!
それから、日割計算ではないので、月の終わりに申し込んでしまうと損です!
例えば、5/15に申し込んでも、5/27に申し込んでも、7月末が締めということです。
なので5月の頭に契約開始するのがお得です。

ただし、ゴールデンウィークがあるため、5/7まで一部サービスが停止してしまいます


ではどうするか?

ここで大事なのは契約開始日
契約開始日は、会員登録をした日や申込みした日ではなく、「お荷物をお預け入れいただきお客様に入庫完了のお知らせが届いた日」だそうです。
つまり、さっさと会員登録や申込みだけしておいて、ゴールデンウィークがあけた5/7あたりに預けるのが日数的にはお得だということです。
4/25の17時までに申し込みすれば、ゴールデンウィーク中に無料の専用ボックスが受け取れるようなので、とりあえず箱だけ受け取って、連休中に準備を万全にし、5月上旬に預けるのがいいと思います。
もちろん混雑を避けて少しずらすと親切かもしれませんが…。

 

「TRUNK」の使い道色々

少し前に「365日のシンプルライフ」という映画をご紹介しました。
家にあるモノを一旦倉庫に全部入れたあと、1日1つずつ取り戻して、生活を見つめなおすというお話です。 

krktori.hatenablog.com

この方法、部屋をキレイにするには抜群の効果を発揮するだろうけど、実際に倉庫を借りるのはお金がかかるし、管理が面倒だよなぁ…と思っていた矢先、発見したのが「TRUNK」でした。モノが片付かない!という方は、一旦手放してみてから取り戻すのもアリかもしれません。
また、単純にマフラーやブーツなどの冬物や、雛人形などの季節物を預けてもいいです。
空調の設定も厳密にコントロールされているみたいなので、本やコレクションを預けるのにも適しています
トランクルームを借りると何千円、何万円とかかりますが、これなら手軽に試せるので、是非この機会に試してみてはいかがでしょうか。