toriのシンプルライフ

2Kに暮らす夫婦のちいさなふたりぐらし

無料休憩も!大阪・御堂筋のクッションショールームyogibo

大阪のyogibo御堂筋本町店に行って来ました。

ビーズクッションのインテリアショールームです。

楽しくて無料休憩所としても使える穴場スポットでした!

 

yogiboとは?

yogiboとは、カラフルなビーズクッションを取り扱っている米国のブランドです。

細かなビーズクッションが低反発の独特なさわり心地を生み出し、気持ちいいです。

また、立てて上から押し込めば一人用のイス、寝かせて使えばソファやベッド代わりになるなど、シンプルな形状を利用して、複数の用途に使えるのも特徴。

色んな形・大きさのクッションがあるので、インテリアや家族構成に合わせて、選ぶことができます。

最近は、大きな施設なんかにも置いていて、じわじわ人気が広がっているみたいです。

 

ショールームに行ってみた

大阪のビジネス街、淀屋橋駅から本町駅まで歩いている途中。

カフェやインテリアショップの立ち並ぶ御堂筋沿いに、たまたま見つけたのがyogiboのショールームです。

f:id:krktori:20190503104158j:image

 

ショールーム入口

入ってすぐ、様々なインテリアに合わせたクッションの使い方が提案されています。

 f:id:krktori:20190503104219j:image

靴のまま上がって、すわり心地を試すことができます!

和室や女性らしい部屋にも合うのが意外でした。

 

無料休憩所

少し奥に行くと、色んな形・大きさのクッションが置いてあります。

f:id:krktori:20190503104328j:image

平日昼間は無料休憩所として解放しているそう。

あえてスタッフさんを置かないことで、リラックスして存分にクッションを試すことができるそうです。

歩き疲れた時の休憩や、仕事の打ち合わせにも(!)使っていいそうです。

 

yogiboの商品

最奥は、クッションやぬいぐるみ、ソファまで、沢山の商品が並んでいます。

f:id:krktori:20190503104343j:image

思ったより人がいて、賑わっていました。

ひときわ大きな「yogibo Max」とか、3万円くらいするのですが、あちこちで購入手続が進められていました。

ソファや子どものベッドを買うと思えば、安いのかもしれませんね。

ちなみに小さな子どももいましたが、めちゃくちゃ喜んでました(笑)

 

結構楽しかったので、心斎橋や本町に用事のある方は、ついでに足を延ばしてみてください!