toriのシンプルライフ

2Kに暮らす夫婦のちいさなふたりぐらし

壊れたプリンターの処分方法3つと、必要性の話

プリンターが壊れたので処分しました。

費用や手間の観点から個人的におすすめの処分方法をお伝えします。

また、ミニマリストが考えるプリンターの必要性についてのお話もします。

  

f:id:krktori:20190619084109j:image

 ※写真は今のです

 

壊れたプリンターの処分方法

壊れたプリンターの処分方法としては、次のようなものがあります。

・家電量販店のリサイクルボックス

・粗大ゴミ

・リサイクルショップ

・フリマアプリ

 

粗大ゴミ

一番おすすめしないのは、粗大ゴミに出すこと。

取りに来てもらう手間も、処分費用もかかります。

指定された日時(平日昼間)に出さないといけないのも少し不便です。

手順としては、まず、各自治体のクリーンセンターなどに電話をかけます。

処分費用と収集日時が伝えられるので、その費用分の粗大ごみシールをコンビニ等で購入し、本体に貼り付け、当日所定の場所に捨てれば、回収してもらえます。

処分費用は、自治体やプリンターのサイズにもよりますが、家庭用なら300円~700円程度だと思われます。

 

家電量販店・リサイクルショップ

家電量販店やリサイクルショップは、近くにある方ならいいですが、そうでないなら、あまりおすすめしません。

というのも、わざわざ遠くまで運んでいったところで、無料とか数十円とかでしか引き取ってもらえないことがほとんどだからです。

以前私がトースターをリサイクルショップに出した時の記事がこちら。krktori.hatenablog.com

この時は、頑張って持っていったのに、労力と利益が見合わなくてがっかりしました(笑)

もし近所にあるから持って行こうかなという方は、壊れているものや古いものは引取り不可のお店もあるので、事前に確認するといいと思います!

 

フリマアプリ ☆おすすめ!

おすすめの処分方法は断然フリマアプリです。

今回はCanonのジャンク品でしたが、メルカリで送料込み2000円で売れました。

送料を引くと、約1000円の利益です。

郵便局が近いので持っていくのが楽でしたし、相場より安めに出したので、出品した次の日には売れました。

郵便局は割とどこにでもあるので、この方法は手軽で良いです。

ジャンク品は部品が欲しい人に売れるので、あまりマイナーなメーカーのプリンターだと需要がない可能性はありますが、値段を下げれば大概売れると思います。

ファッション系に強いラクマではちょっと売れにくいかもしれません。

 

プリンターは不要?

私や夫は仕事の関係上手放せないので、新しく買い換えましたが、ぶっちゃけ人によると思います。

大学生や会社員なら、仕事や授業で必要になったら大学や会社でコピー・プリントアウトすればいいので、なくてもやっていけると思います。

最悪コンビニにもプリンターはありますしね。

ただ、私はたまにコンビニ印刷も使いますが、

・わざわざ行くのが面倒

・混んでいる時がある

・特殊印刷や大判印刷ができない(※コンビニによる)

・置き忘れが怖い

・夜は出歩きたくない

・大量に印刷する時のコスパが悪い

といった理由から、家のプリンターの方がやっぱり好きですね。無線で繋げてからは特に印刷が楽になりました。

仕事で個人情報を扱う人なんかは特に、コンビニ印刷なんかしちゃダメだと思います。

あと、人によるかもしれませんが私は勉強にプリンター使います。

普段の勉強やレジュメや参考書の閲覧、ノート取りなどはパソコン上でもできると思いますが、過去問は全部印刷して解きますね。

本番と同じ形式で解くのは大事なので、資格取る人は持っておいた方がいいですよ。

早くTOEFLやSPIみたいにパソコン上で解答することがスタンダードになればいいんですが、現状筆記試験が圧倒的に多いですからね…。

本番と同じ形式、大事。

 

類似の記事

一般家庭用のプリンターは個人情報が入っているわけではないので、処分しやすいですね。

パソコンは法律で処分方法が厳しく定められているので、少し捨てづらいです。

私が壊れたパソコンを処分した時の記事はこちら。 

krktori.hatenablog.com

もしプリンターではなくパソコンが壊れた方は、こちらも参考にしてみてくださいね。