toriのシンプルライフ

2Kに暮らす夫婦のちいさなふたりぐらし

最近使い始めたオーガニックシャンプーが良かった話

オーガニックのシャンプーを購入しました。

激辛カップ麺は人生のスパイスだと豪語する私がオーガニックというのもちゃんちゃらおかしいのですが、精油の香りに日々癒されています。

 

オーガニックシャンプーとの出会い

最近まで、シャンプーは、ドラッグストアのレヴールゼロを使っていました。

krktori.hatenablog.com

レヴールゼロは、何もしなくても髪が綺麗な方にはおすすめできます。

実際夫の髪はサラサラになっていましたが、私の髪には物足りなかったので、再びシャンプー難民に。

色々探し回っていたところ、ロフトでこれに出会いました。

f:id:krktori:20190628054925j:image

『THE PUBLIC ORGANIC』のスーパーリラックスシャンプーです。

香りはラベンダーとゼラニウム。

オーガニック系のシャンプーは香りがダメなことが多くて敬遠していましたが、これは本当に香りが気持ちいいです。

パッケージもシンプルで好きです。

といってもこれも成分の割にはかなり安くて、1600円くらいでした。

驚いたのは、髪がとても健康になること。

枝毛や絡まりが減り、つやが増し、指どおりがサラサラになりました。

正直オーガニックにここまで期待していなかったです。

アミノ系より泡立ちもあって、洗いやすいです。

 

オーガニックについて思うこと

実をいうと、今までオーガニック製品というものをあまり信用していませんでした。

オーガニックを謳いつつ安く抑えるために有害成分が入っていたり、逆に大した成分でもないのに高い値段を設定していたり、効果が期待できなかったり。

だいたい「植物由来なら健康に良い」と言われますが、植物だって毒性の強いものはたくさんあるので、あまり理論的ではありません。

どう考えても、L○SHのように科学知識のないスタッフが思いつきで野菜や果物を配合して作った製品より、技術開発の環境も優秀な人材も集まった大手製薬会社・化粧品会社が実験を繰り返して作り出した製品の方が、効果が理論的に説明されていて安心です。

歌手のYuiも、肌が綺麗な秘密を尋ねられて「クレンジングはケミカルなものでないと嫌」といってました。

私も成分が優しいと謳われるものより、ちゃんと汚れが落ちる方がいいです。

それが結果的に肌の美しさに繋がると思います。

ただ、裏を返せば、効果があるのであればオーガニックの方がもちろん好ましいです。

一昔前のオーガニック製品と違い、最近のオーガニックは、目に見えて効果が表れてくるように思います。

おそらくスーパーで売っているような「安いけど成分がちょっと危険で環境にも悪い」商品から、体や環境にも良いものを作ることが是とされる世の中になってきたため、そちらの方向性にリソースが流れるようになったからだと思います。

今まで敬遠していたオーガニック製品が、効果も値段も十分満足できる水準にあると知ったので、これからは積極的に使っていきたいです。