toriのシンプルライフ

2Kに暮らす夫婦のちいさなふたりぐらし

女性ミニマリストが2泊3日の温泉旅行に行った時の荷物を公開

夫婦で2泊3日の国内旅行に行ってきました!

私の友人に会うために大阪から車で山口へ行き、帰りは香川の金比羅温泉に寄って帰りました。

ミニマリストの私が旅に持っていたものをご紹介します。

 

2泊3日の旅支度

旅行に持って行った荷物はこちら。

f:id:krktori:20191211090313j:image

この他に普段使いの鞄を持っていきました。

そちらには鍵、財布、スマホ、ハンカチ・ティッシュ、薬、充電器が入っています。

あと腕時計イヤリングを身に付けていきました。

 

着替え

まずは着替え。

この日着ていたもののほか、ニット1枚、ヒートテック2枚を持って行きました。

3日目はほとんど車なので、ニットは1枚にして、中のヒートテックだけを替えることにしました。スカートは3日間同じものです。

下着用の透明なポーチには、下着2セット、タイツ2枚が入っています(下着なので、スタンプで中はほんのり隠しています笑)。

この下着ポーチは、ヴィクトリアズシークレットの海外店舗で購入したもの。しっかりした作りなのでブラの形が崩れません。普段は旅行用品の収納に使っています。

写真には写っていませんが、脱いだ下着を入れるための洗濯ネットも持って行きました。帰宅後そのまま洗濯機に放り込めるので便利です!

 

化粧ポーチ

ピンクのポーチ。これもヴィクトリアズシークレットのものです。

中には、下地、ファンデーション、リップ、チーク、アイシャドー、アイブロウ、アイライナー、マスカラが入っています。

今回は人に会うので、フルメイクに近い準備をしていきました。

 

お風呂セット

剃刀、化粧水、クレンジングオイル、櫛、ヘアゴム

そのままお風呂に持ち込むために、小さいジップ付の袋に入れています。

剃刀は旅行先で捨てて帰れるよう、家で一定期間使った古いものです。

旅行用の乳液が切れていたので、旅先のドラッグストアで買いました。

f:id:krktori:20191211090305j:image

旅行中、乳液はヘアオイル・ボディクリーム・化粧直し時の拭き取りシートの代わりになるので、絶対に欠かせません。

夫とも共用で結構量を使うので、化粧水と乳液に関しては1回分の試供品などではとても足りず、旅行用のミニボトルをいつも用意します(詰め替えは衛生面が不安なのと、容器の保存や洗浄が面倒なので行いません)。

数日間のことなので特にこだわりはありませんが、荒れたりするのは嫌なので、一応資生堂のものを購入してみました。

資生堂のイハダ 薬用エマルジョンという乳液で、2000円弱とお手頃価格だったのですが、135mlというサイズ感といい、とろとろさらさらの使い心地といい、期待以上でした。ひねるタイプのキャップは漏れにくいので、旅行では有難いです。

 

荷物が少ないと移動がラクチン

いかがでしたでしょうか。

思ったほど少なくないと感じた方もいらっしゃるかもしれません。

ミニマリストといえど、楽しい旅行中に無用な不便さは感じたくないので、不可欠と感じたものは普通に持っていきます。

例えばスキンケア用品は減らす余地がありますが、温泉には何度も入るので、途中でなくならないよう、十二分に持って行きます。

とはいえ、夫には「自分より荷物が少ない」と驚かれたので、女性にしては荷物が少ない方だと思います。

荷物が少ないと、レンタカー屋さん⇔家やホテル⇔車など、移動がすごく楽でした!

忘れ物も減るので、荷物の少ない旅はおすすめです。

日本か外国か、市街地かそうでないか、長旅か日帰りかなど、行き先や旅の長さによって荷物の必要量は変わってくるとは思いますが、ぜひ一度荷物を見直して、身軽な旅を楽しんでみてください。