toriのシンプルライフ

2Kに暮らす夫婦のちいさなふたりぐらし

シンプル&衛生的!無印のあの商品がマスク収納におすすめ

マスク収納、どうしていますか?

マスクはホコリや雑菌が入らないように保管する必要があるので、マスクケースは蓋つきのしっかりしたものが良いですよね。

実はあの無印良品の人気商品が、マスク収納にぴったりなのです。

  

無印良品のウェットシートケースがジャストフィット

我が家では、無印良品で購入したウェットシートケースにマスクを入れています。f:id:krktori:20200709081231j:image

正式な商品名は、「ポリプロピレンウェットシートケース」。

その名の通り、元々はウェットシートを入れるためのケースです。

もうかなり前ですが、Instagramでこれを使っている方を見かけて購入しました。

全く装飾や溝や窪みのないフラットな見た目をしています。

色は、無印の製品でよく見るグレーがかったホワイトです。

密封性はないようですが、内パッキンと蓋があるため、ホコリはちゃんとガードしてくれます。

 

マスクは何枚入る?

このケースのサイズは、奥行8.5cm×幅12cm×高さ7cmです。

少し大きめのサイズのマスクでも、30枚入りました(少しぎゅうぎゅう)。

 

f:id:krktori:20200709075048j:image

マスクを摘んで引っ張ると取り出せます。

 

個包装の普通サイズのマスクも入りました。

個包装のマスクも、ビニール部分を摘んで引っ張ると、一枚ずつ取り出せます。

 

 

価格と購入方法

定価は490円です。

Amazonの無印良品ページや楽天市場等でも購入できますが、ネットショップは送料や仕入れの関係か、かなり割高で販売しているので、あまりおすすめしません。

無印良品の店舗で買うか、無印良品ネットストアで他の物を買うついでにでも購入するのが良いと思います。

 

コロナの影響で毎日マスクを着用するようになってから、このマスクケースを玄関近くに置くようになりましたが、シンプルでインテリアを邪魔しないのが嬉しいですね。

初めて使用する時は、アルコールなどで容器を綺麗にしてからマスクを入れると良いと思います。