toriのシンプルライフ

2Kに暮らす夫婦のちいさなふたりぐらし

【リサイクルショップ業者比較】良品買館と2ndストリートに同じものを査定してもらったら…?

リサイクルショップのチェーン店、良品買館と2ndSTREET。

同じものを査定してもらい、価格と対応を調べてみました。

2つのお店の特徴や、リサイクルショップの選び方の基準をお伝えします。

 

業者比較を行った理由

以前、「ノーブランドの服はリサイクルショップでいくらで売れるのか?」を調べるため、良品買館と2ndSTREETに古着17点を持ち込む企画をしました。 

krktori.hatenablog.com

この時は、初めてのリサイクルショップだったため、どちらに持ち込むべきかよくわからないまま、やみくもに持っていってしまいました。

両方で査定して比べてみれば、両者の「色」がわかり、何をどこに持って行けばいいのかの指針になるのではないかなと思いました。

 

良品買館、2ndSTREETとは?

良品買館は、大阪、兵庫、奈良を中心に全国展開しているチェーン店です。

店舗は清潔感があり、入りやすい雰囲気。

売っているものは新品・美品ばかりで、細かく個包装してあったり、可愛いポップが飾られていたりして、商品を手にとりやすいお店作りをしています。

2ndSTREETは、テレビCMも流している大手のリサイクルショップ。

店内には所狭しと物が置いてあり、ネットオフなどと雰囲気は近い気がします。

品揃えが豊富ですが、傷みが激しい家電・家具や、使用感のある玩具など、状態はさまざまな印象です。

雰囲気の異なるこれらのお店なら比較しやすいと思い、この2つを選びました。

(あとたまに行くラーメン屋の近くに両方ともあるので調べるのが楽

 

今回査定してもらうもの

①衣料

中古のファストファッションブランド・ノーブランドの古着7枚です。

6枚はレディース、1枚はキッズ。

汚れやしみはありません。

前回の教訓を活かし、季節ものを持っていきました。

 

②生活雑貨

造花を使った、インテリア用の華やかなアート作品です。

ハンドメイドですが、セミプロの方のもので、完成度は高いです。

ちゃんと台座に据えてありますし、壁に固定するための金具もついています。

 

③家電

新品未使用の電球を持っていきました。

ただし、箱は開封しています。

 

査定結果はこちら!

これらをそれぞれの店舗に持ち込み、査定。

結果は次のようになりました。

 

    良品買館 2ndSTREET 
古着 レディース 6枚 100円 60円
キッズ 1枚 × 10円
インテリア小物 1個 × 150円
家電(電球) 1個 × 30円

 

古着は、微々たる差ですが、良品買館の方がやや高め。

ただ、こちらではハンドメイド作品(ブランド・作者が不明なアート作品)は取り扱っていないようです。

また、電球についても、「新品かどうか確認できない」との理由でお断りされました。

その点、2ndSTREETは買取額は低いものの、幅広く引き取ってもらえるようです。

今回は2ndSTREETで買取してもらいました。

f:id:krktori:20190807121030j:image

ラーメンのトッピングに消えました(笑)

 

まとめ

良品買館は、買い取ってもらえるものは限定的だけど買取価格は高め。

2ndSTREETは割となんでも買い取ってくれるけど買取価格は安め、という感じですね。

以前トースターを売った時も、2ndSTREETだと数十円にしかならないと言われたトースターが、良品買館だと200円で売れました。

いざ値段をつけてくれるとなれば、良品買館の方が良心的です。

まあ、数十円の差ですが(笑)

ブランドの服や新品の食器など、断られなさそうなものは良品買館に持っていくことにします。