toriのシンプルライフ

2Kに暮らす夫婦のちいさなふたりぐらし

お風呂グッズの整理とバスソルトの話

洗面所下にストック等を入れているのですが、そこにあったお風呂関連のものを整理しました。

今回捨てたものをご紹介します。

 

今回捨てたバス用品

今回捨てた中で、大物はこの2つです。

f:id:krktori:20190716231356j:image

左は、お土産でもらったココナッツオイル。

お風呂上がりに体に使っていましたが、冬は固まってしまい使えないので、なかなか無くならず。

品質も変わってきたので、残念ながら処分しました。

海外のものでパッケージが脆く、しょっちゅう漏れていたので、安全性という意味でも捨ててよかったかも。

 

右は、昔コストコで母と一緒に購入したトリートメントです。

アルガンオイルが入っています。

こちらもココナッツですが、匂いが強く、実家の誰も使いたがらなかったもの。

譲り受けましたが、私の髪に合いませんでした。

その後も捨てずになぜかストック置き場に放置していましたが、捨てることに。

一度お風呂場に置いたシャンプーやトリートメントの菌の繁殖スピードはハンパないので、もう使う気にはなれません。

 

そのほか処分したもの

他にはシャワーキャップや爪磨きなど、細々したものを処分。

あと、たくさん持っていた固形石鹸も消費して少しずつ使っています。

それから、最近使う頻度が落ちていたつげ櫛を、フリマアプリで売りました。

つげ櫛、職人さんが作った結構いいやつでした。

たしかに、髪がとてもさらさらになるんですよ。

静電気を発生させないので髪が傷みにくいらしい。

ただ、水に濡らせないし、埃溜まりやすいし、椿油に浸したりしてお手入れしないといけないし、ヘアケア剤のついた髪には使えないし…と、私には扱いが難しかったです。

使ってくださる方にお譲りできてよかったです。

 

これまで書いたお風呂関連の記事 

これまでも、こんな記事を書いています。

krktori.hatenablog.com

krktori.hatenablog.com

上の記事で書いたバスソルトですが、その後海外に行った時に2瓶買い足しました。

1種類に絞って気づいたのは、香り系は飽きるということ。

特に最近はシャワーで済ませるのをやめ毎日湯船に入っているので、毎日同じ香りだと感動が薄れます。

今は2種類を気分で使い分けていますが、一度減らしてみたからこそわかる自分のベストですね。

 

バスグッズに関する昔の癖

昔は、可愛い石鹸とか、バスソルトとか、お風呂グッズをとにかくコレクションしがちなところがありまして。

明らかに使う量より入ってくる量の方が多かったです。

今はそのストックで生きてるみたいなところありますね(笑)

ボディソープとかバスソルトとか最近全然買ってないし。

でも、今は毎日使う楽しみがありますが、なんで当時は集めて満足して、こんないい香りのするもの、お肌がすべすべになるものを使わず取っておいたんだろうって甚だ不思議に思います。

ありきたりですが、モノは使ってなんぼだなあと日々噛み締めています。